古着・リメイクの専門店|古着屋 月暈 古着屋「月暈」は、国内外からセレクトした古着を始め、古着をブリーチ・染色したリメイク品を取り扱うオンライン限定の古着屋です。ジャケットやパンツ、シャツ、パーカー、スニーカーなど豊富なラインナップをご用意しておりますので、あなたのお気に入りのアイテムがきっと見つかります。おすすめコーデなどのファッション情報も随時発信中。

古着独特のにおいは何が原因?自宅でも簡単に落とせる古着のにおい5選!

 

古着独特のにおいの原因と自宅で落とせる方法について

 

この記事を読むための時間:3分

 

古着を買ったことがある人はわかると思いますが、なぜか独特のにおいがしませんか?

 

そのにおいが好きな人もいますが、苦手と感じる人も多いです。せっかく買った古着も、においが苦手だと着る出番も少なくなりますよね。

 

古着独特のにおいはいくつか原因があり、店舗に並べられるまでの過程で付くにおいもあるので、仕方ないかもしれません。そんな古着のにおいも、自分で簡単に落とせたらうれしいですよね。

 

そこで、この記事では古着に付いたにおいの原因から、その落とし方まで紹介します。

 

今回紹介している落とし方はどれも簡単で、自宅にあるもので古着のにおいも気にならなくなります。ぜひ試してみてください。

 

 

なぜ古着はにおいが付いてる?その原因とは

 

古着として店頭に並べられるまでに、においの原因が潜んでいます。古着は前の持ち主が使っていたものがほとんどです。実際に着ている間に付いた、皮脂の汚れや体臭などが染みつきます。

 

さらに時間の経過とともに酸化され、やがてにおいへと変化していくんです。皮脂汚れや体臭だけでなく、タバコやペットのにおいも、服に染み付いていることがあります。

 

また、古着は輸入物も多いのが特徴。アメリカやヨーロッパなどから輸入される古着は、輸送に時間がかかります。輸送中に虫が付かないように防虫剤を入れますが、これがにおいの原因になります。

 

その点、月暈ではお香を焚いているので、古着独特のにおいも気になりませんよ。

 

 

古着のにおいが自宅でも落とせる方法5選

 

お気に入りの古着を買ったら、なるべく「自分のにおい」に近づけたくないですか?そのためにも、古着についたにおいを落とさなければいけません。

 

古着のにおいを落とす方法を5つ紹介しますが、1つではにおいが取れない場合は、2つの工程を組み合わせるとより効果的です。

 

1、天日干しをする

 

いちばん手軽な方法なのが天日干しです。晴れた日に直射日光が当たる場所で干してみてください。

 

天日干しだけでにおいが取れるの?と不安だと思いますが大丈夫!紫外線には殺菌や消臭効果があるんです。

 

においの軽いものなら、天日干しだけでも十分に落とせます。どうしても気になるという人は、消臭スプレーを振りかけてから天日干しするといいですよ。

 

2、お酢でつけ置きをする

 

家庭にあるお酢で、古着のにおいが落とせます。ぬるま湯に小さじ1杯ほどのお酢を入れて30分ほどつけ置きしてください。その後は、しっかり水洗いを忘れないこと。水洗いの工程が終われば、洗濯機で普通に洗えば大丈夫です。

 

お酢は消臭成分があるので、におい消しには万能なんです。

 

3、重曹でつけ置きをする

 

掃除の強い味方でもある重曹で、簡単に古着のにおいも落とせます。ぬるま湯に重曹を入れ、30~1時間ぐらいつけ置き。その後は洗濯機で洗って干せば大丈夫です。

 

古着に付いた皮脂や汗は酸化しています。重曹は弱酸性なので、酸化したものを分解してくれるんです。ただし、重曹は色落ちしますので、濃い色のものや柄物は避けてください。

 

4、クエン酸でつけ置きをする

 

クエン酸も重曹と同じように、においを取ってくれます。重曹と同じ要領でつけ置きし、その後は洗濯機で洗ってください。

 

クエン酸のすごいところは、雑菌の繁殖防止をしてくれること。ふんわり仕上げにも一役かうのでおすすめです。

 

5、酵素系漂白剤でつけ置きをする

 

通常の洗濯でも漂白剤を使う人はいる思いますが、古着でも同じように使ってにおいを落とせます。ただし気をつけてほしいのが「酵素系」の漂白剤を使うことです。「塩素系」は漂白力が強いですが、その分色落ちしてしまいます。

 

古着のにおいを取る場合は、熱めのお湯に漂白剤を入れ30分~1時間程度つけ置きしてください。その後は、いつも通り洗濯すれば大丈夫です。

 

 

古着のにおいが苦手な人も安心!自宅でもにおいは落ちる

 

古着のにおいは歴史すら感じますが、お世辞にも「いいにおい」とは言いがたいですよね。

 

わざわざクリーニングに出さなくても、自宅で簡単ににおいを落とせるので一度試してみてください。ただし洗えない素材もあるので、そのときはクリーニングを頼ってくださいね。

 

また、自宅やクリーニングでにおい対策するのが面倒という方は、月暈のお香の香りをまとった古着を手に取ってみてください。

古着・リメイクの専門店|古着屋 月暈

古着・リメイクの専門店|古着屋 月暈

古着屋「月暈」は、国内外からセレクトした古着を始め、古着をブリーチ・染色した
リメイク品を取り扱うオンライン限定の古着屋です。ジャケットやパンツ、
シャツ、パーカーなどシーズンにマッチしたラインナップをご用意しており
ますので、あなたのお気に入りのアイテムがきっと見つかります。
おすすめコーデなどのファッション情報も随時発信中。

屋号 古着屋 月暈
住所 〒400-0306 山梨県南アルプス市小笠原2438
電話番号 080-5099-2438
営業時間 12:00~20:00
不定休
代表者名 荻野 敦生 (オギノ アツキ)
E-mail info@tsukigasa-online.com

コメントは受け付けていません。

特集

古着・リメイクの専門店|古着屋 月暈 古着屋「月暈」は、国内外からセレクトした古着を始め、古着をブリーチ・染色したリメイク品を取り扱うオンライン限定の古着屋です。ジャケットやパンツ、シャツ、パーカー、スニーカーなど豊富なラインナップをご用意しておりますので、あなたのお気に入りのアイテムがきっと見つかります。おすすめコーデなどのファッション情報も随時発信中。

〒400-0306
山梨県南アルプス市小笠原2438

080-5099-2438

12:00~20:00
不定休

0

0