古着・リメイクの専門店|古着屋 月暈 古着屋「月暈」は、国内外からセレクトした古着を始め、古着をブリーチ・染色したリメイク品を取り扱うオンライン限定の古着屋です。ジャケットやパンツ、シャツ、パーカー、スニーカーなど豊富なラインナップをご用意しておりますので、あなたのお気に入りのアイテムがきっと見つかります。おすすめコーデなどのファッション情報も随時発信中。

【ネットショップ】服の裾上げはどうしたらいい?

 

ネットショップで購入したパンツを裾上げしたいときに知っておきたいこと

 

この記事を読むための時間:3分

 

ネットショップで裾上げをしてもらえるサービスがありますが、どのくらい裾上げした方がいいのか分からないですよね。

 

そんなときは購入した服を自分で裾上げしたほうが楽ですし、裾上げの丈の長さも失敗することはありません。

 

この記事では簡単に自分で裾上げする方法と、ネットショップでパンツを買うときにやるべきポイントを紹介します。

 

 

ネットショップで服を購入した後に自分で裾上げしたほうが楽

 

ネットショップで裾上げサービスを行っているところもありますが、実際に履いてみないと分からないですし、意外と手間ですよね。ネットショップで服を購入したときに、自分で裾上げしたほうが実は楽なんです。

 

裾上げを楽に行えるアイテムとして、裾上げテープがあります。自分で裾上げテープを使って、楽に裾上げを行える方法を紹介します。

 

裾上げテープには2種類ある

 

裾上げテープには

 

  • 片面接着型
  • 両面接着型

 

の2種類があります。

 

片面接着型の裾上げテープは、片面に接着剤がついています。テープを水に浸し、折り返した裾の端の部分に合わせたら、アイロンで接着します。片面接着型のメリットとして、布の端がほつれにくいということがあります。

 

両面接着型の裾上げテープには、両面に接着剤がついています。裾を上げる際には、布と布の間に挟んで接着します。片面接着型のテープは水に浸す必要がありましたが、両面接着型のテープは水に浸す必要がありません。

 

裾上げテープを使うときの注意点

 

裾上げテープはどの素材の布にも使えるわけではありません。低温表示の生地や、ナイロン、シルクの生地には使わないほうがいいでしょう。また、とても薄い布地に裾上げテープを使ってしまうと、裾上げテープの部分が目立ってしまうので気をつけてください。

 

裾上げテープの使い方

 

まずは次のものを用意しましょう。

 

  • 裾上げテープ
  • 裁ちばさみ
  • チャコールペン
  • アイロン

 

1.まず、裾上げの丈の長さを決めたら、出来上がりのラインの裏側にチャコールペンで印をつけます。出来上がり線から3センチ分の余裕を取り、残りは切ってしまって大丈夫です。

2.裾上げの位置を定めたら、アイロンでしっかりと折り目をつけます。

3.裾上げテープをズボンやパンツの折り返しの端に合わせて、2、3センチ長めに切ります。

4.片面接着型、両面接着型、それぞれの接着方法に合わせて接着します。

 

 

裾上げの丈の長さを決める方法

 

裾上げをする際には、まず購入したパンツを履いてみますよね。ただ何となく履いて、裾上げしたら「失敗した…」という人も多いのでは?

 

ここでは失敗しない、裾上げの丈の長さを決める方法を紹介していきます。

 

正しいウエスト部分に合わせて履く

 

裾上げの丈の長さを決める際に、正しいウエスト部分に合わせてズボンやパンツを履かないと、正確な裾上げの丈の長さが決まりません。

 

男性は腰骨部分、女性はおへそのあたりが正確なウエスト部分になります。この位置に合わせてから、裾上げの丈の長さを決めるといいでしょう。

 

また、実際に着るときの状態に合わせることも大事です。ヒールを履くならヒールを履いて測る、ベルトをするならベルトをした状態で裾上げの丈の長さを決めましょう。

 

パンツやズボンの太さに合わせて裾上げの丈の長さを決める

 

ズボンやパンツの太さによって、丈の長さを変える必要があるのを知っていましたか?よりスタイルがよく見えるように、ズボンやパンツの太さによって、丈の長さを変えるがコツなんです。

 

細身のズボンやパンツなら、丈を短めにするとスッキリして見えます。太めのものなら、裾が長い方が安定感があり、スタイルがよく見えます。

 

 

ネットショップで購入した服を裾上げするために

 

ネットショップで購入した服を裾上げるのは、自分で裾上げテープを使ったほうが楽ということや、裾上げの丈の長さを決める方法を紹介してきました。

 

もし、慣れないうちに大事な服を裾上げしたいのなら、無理せずプロにまかせるのもありですね。今回の記事を参考になるべく簡単に裾上げに挑戦してみてくださいね。

古着・リメイクの専門店|古着屋 月暈

古着・リメイクの専門店|古着屋 月暈

古着屋「月暈」は、国内外からセレクトした古着を始め、古着をブリーチ・染色した
リメイク品を取り扱うオンライン限定の古着屋です。ジャケットやパンツ、
シャツ、パーカーなどシーズンにマッチしたラインナップをご用意しており
ますので、あなたのお気に入りのアイテムがきっと見つかります。
おすすめコーデなどのファッション情報も随時発信中。

屋号 古着屋 月暈
住所 〒400-0306 山梨県南アルプス市小笠原2438
電話番号 080-5099-2438
営業時間 12:00~20:00
不定休
代表者名 荻野 敦生 (オギノ アツキ)
E-mail info@tsukigasa-online.com

コメントは受け付けていません。

特集

古着・リメイクの専門店|古着屋 月暈 古着屋「月暈」は、国内外からセレクトした古着を始め、古着をブリーチ・染色したリメイク品を取り扱うオンライン限定の古着屋です。ジャケットやパンツ、シャツ、パーカー、スニーカーなど豊富なラインナップをご用意しておりますので、あなたのお気に入りのアイテムがきっと見つかります。おすすめコーデなどのファッション情報も随時発信中。

〒400-0306
山梨県南アルプス市小笠原2438

080-5099-2438

12:00~20:00
不定休

0

0